【話題の2ヶ月ダイエット成果追求・ライザップの方法論・会社・入会・評判】

ライザップのCMは本当なのか!?

 

驚異のビフォーアフター写真 16事例

 

あのCMを見て誰もが思うこと

2ケ月であんな変身が本当に可能なのか?

 

特殊撮影や画像加工など、細工をしているのではないか?

 

ライザップというジムはどんなノウハウを使っているのか?

 

気になって調べたことをシェアします。

 

ライザップの特色

最初にライザップについて、公に知られていることを整理してみましょう。

 

  • 2ヵ月で結果を出すことに責任をもって取り組み
  • 費用は約35万円(入会金+2か月コース料金、税別)
  • 完全個室でのトレーニング
  • 専門トレーナー陣が科学的なマンツーマン指導

 

まず、費用の高額さに驚かされます。

 

2か月16回で約30万円+入会金5万円!!!

 

普通に考えれば、ありえない料金設定です。

 

しかし、CMのような結果が本当に2か月で出せるなら、高いとも言いきれません。

 

私たちは結果を出せないまま、だらだらと少額のダイエット支出を続けています。

 

大して結果が出なかったン年間の間に、累計は何十万円にもなっています。

 

そのことを思えば・・・

 

ただ、ノウハウに何か科学的な裏付けがないととても信じられません。

 

他のジム・ダイエット法と異なる、明確なセオリーやノウハウがなければ、そんなことは不可能なはずです。

 

驚異のビフォーアフター写真 16事例

有酸素運動なし。筋トレのみ?!

ライザップについて知りたいことはたくさんありますが、何よりも知りたいのはトレーニング内容でしょう。

 

何をやったら2ヵ月という短期間でそんな劇的な結果が出るのか?

 

何か普通のダイエットトエクササイズとは大きな違いがあるに違いない。

 

そして調べてみて驚きました。

 

普通、痩せるためによしとされる運動をまったくしないのです。

 

常識を覆すトレーニング方法

ダイエットのためのトレーニングと言えば有酸素運動と、これまで金科玉条のように言われてきました。

 

比較的ゆっくり長時間やる、走る・泳ぐ・踊る系の運動です。

 

エアロビクスとか、もっときつかった「ビリーズ・ブートキャンプ」も有酸素運動の仲間です。

 

ところが、ライザップではこういう有酸素運動はまったくしないということなのです。

 

その代わりに何をやるかというと筋トレです。

 

筋トレ以外はしないらしい。

 

まったく驚きでした。

 

筋トレをやったらムキムキにはなるが、脂肪を落とすことには効果がないというのが常識でしたから。

 

基礎代謝を上げるという発想の逆転

しかし、有酸素運動で燃焼できる脂肪は、実は計算してみるとごく知れているのです。

 

そして運動が終わったら燃焼も終わります。

 

運動後にビールを飲んで唐揚げでもつまもうものなら、運動の効果はチャラで、かえって太る危険すらあります。

 

一方、筋トレで筋肉量が増えると基礎代謝が上がります。

 

基礎代謝は車の排気量のようなものです。

 

基礎代謝が増えると、じっとしているだけで燃焼するカロリーが増えます。

 

大排気量の車はアイドリングしているだけでガソリンをどんどん食うのと同じです。

 

運動している間だけ脂肪を燃焼するのではなく、一度筋肉がついたらずっと脂肪を燃焼し続けます。

 

この発想を理解した時、私は「これはいけるかもしれない」と思いました。

 

やる気にさせるのがうまいトレーナーが個室で指導

ただ、筋トレがいいとわかっても、たいていの人は一人で続けらません。

 

ウェイトトレーニングは、普通の人にとっては、つらくて面白味のない運動です。

 

誰かがぴったり寄り添って指導してくれないと、とても成果にたどりつけそうにありません。

 

しかし、一方で鬼コーチみたいな人に地獄の特訓みたいなことをされるのでは、これまたたいていの人は無理です。

 

ライザップのトレーナーはどんなタイプなのでしょうか?

 

これについて、ライザップの社長がテレビ出演した時(※)に面白いことを言っていました。

 

※2015年6月3日19:00〜20:00 関テレ「おじゃMAP」

 

「うちは頑固なトレーナーは採らないんです。」

 

トレーニングの理論や量にこだわりがあって押し付けてくるようなトレーナーは結果が出せないそうです。

 

運動の知識や技量も大切だが、スキルの7割はカウンセリング力とのこと。

 

何よりも重要なのは相手の心に寄り添い、やる気を引き出す能力だそうです。

 

そして何万例もの受講者とトレーナーの組み合わせのデータを蓄積・分析して傾向を見出しているそうです。

 

どんなトレーナーがどんな会員に対して結果を出せたか?結果を出せなかったか?

 

そういう分析を反映して改善を重ねているので、成功率はどんどん高まっているそうです。

 

無理のないトレーニング量

筋トレは1回50分、週2回です。

 

2ケ月で結果を出すからといって、仕事に支障が出るようなハードトレーニングをするわけではないようです。

 

この練習量なら2ケ月くらいは誰でも続けられるでしょう。

 

驚異のビフォーアフター写真 16事例

手ぶらで通える完全個室ジム

しかも、トレーニングルームは全室個室。

 

「たるんだカラダに大汗をかいているのを見られるのが恥ずかしい。」

 

「高重量をガンガン上げる人が横にいると、男として劣等感を感じてやる気がなくなる。」

 

そんなことを気にせずに、自分のトレーニングに集中できる環境です。

 

これなら、運動嫌いでも筋トレで結果を出せるかもしれないですね。

 

そしてウェア・シューズ・バスタオルなどは無料レンタル。

 

2ヵ月で卒業するトレーニングのために、新たにトレーニングウェアを買う必要はありません。

 

また、通勤・通学の行き帰りに手ぶらで通えるのは、本当に便利ですね。

 

シャンプーや風呂上りの乳液なども完備されています。

 

驚異のビフォーアフター写真 16事例

食事指導は糖質排除

では、食事指導の方はどんな内容なのでしょうか?

 

これは、糖質排除に尽きます。

 

ライザップ社長がテレビで出したクイズ

Q. 次の食事のうち、ダイエットによいのはどちらでしょうか?

 

  1. ベーコンエッグ or ヨーグルト
  2. チキンソテー or サバの味噌煮
  3. マグロアボカド or きんぴらごぼう

 

正解は世間の常識と大きく異なるものでした。

 

問1.正解はベーコンエッグ
  • ベーコンエッグはタンパク質主体なので推奨。脂肪分もあるが気にしなくていい。
  • ヨーグルトは糖質を含むのでNG。甘いヨーグルトはもちろん、プレーンも乳糖を含む。
問2.正解はチキンソテー
  • チキンソテーはタンパク質なのでOK。
  • サバ自体はいいが、味噌煮に使う味噌・砂糖・みりんなどに大量の糖質が含まれえており、NG。
問3.正解はマグロアボカド
  • マグロアボカドは一見濃厚な料理だが、タンパク質主体でOK。
  • ごぼうや人参などの根菜は糖質が多いので、きんぴらごぼうはNG。

 

ヨーグルトというと、「ヨーグルトダイエット」なるものもあるぐらい好イメージですが、全否定です。

 

肉より魚というのも、必ずしも正しくないということになります。

 

淡白なイメージのきんぴらごぼうより、濃厚なまぐろアボカドの方がいいというのも予想外です。

 

このように、ライザップの食事指導は糖質だけを排除していくのです。

 

肉とかはたっぷり食べて大丈夫、空腹を我慢する必要なんかない、というスタンスです。

 

きつい食事制限だととてもつらいし、仕事や勉強に必要な集中力がなくなってしまいます。

 

女性だと肌荒れなど、美容にも影響が出ます。

 

ライザップの方法論は、そういう問題なしに、食事の満足感を十分味わいながら痩せられるというのです。

 

これなら、今度こそ結果を出せるかもしれませんね。

 

驚異のビフォーアフター写真 16事例

費用は本当に高いか?

フィットネスジム、ダンスエクササイズDVD、ダイエット食、家庭ダイエット運動器具・・・・

 

そういうものに私たちはだらだらと少額の消費を毎月していますが、一向に結果が得られていません。

 

累積の出費額は何十万とか、百万単位になるはずです。

 

そういうのを全部ストップしてお金をまとめれば、35万円というのはそれほどの額ではないともいえます。

 

下に簡単な比較例を作ってみました。

 

A. 月額1万円のフィットネスジム×3年分 = 36万円

 

B. (月額1万円のフィットネスジム+月額5千円の酵素ドリンク)×2年分 = 36万円

 

C. ライザップ費用(2か月で卒業) = 35万円

 

ダイエットに特別にお金をかけている人でなくても、例Aや例Bくらいはざらに使っているのではないでしょうか?

 

こうして何年も好きでもない運動を続けているが、いまだ結果は得られず、来月も再来月も運動と出費が続いていくわけです。

 

一方、例Cは高額ではありますが、ライザップの言うことを信じるなら、2ケ月で結果が得られて、そこでいったん終わりです。

 

自分でも驚くスタイルに変身した上で、そこで運動も出費もいったん終わるのです。

 

本当にそうなるなら、悪い話ではないな、と思えてきます。

 

もちろん、だらしない生活を送れば、また太ってはきますが、一度すごい成功体験をしていれば、次は自分一人でできるはず。

 

なにしろ、ノウハウの本質は「筋トレ+糖質カット」というシンプルなものなのですから。

 

1回きりの結果のためだけでなく、「短期間で苦痛なく痩せられる、一生使える技術」を習得しにいくと考えると、35万円はさらに安く思えてきます。

 

驚異のビフォーアフター写真 16事例

本当に全額返金保証らしい

 

一応、理屈は通ってるので、ちょっと「任せてみようか」という気になりそうです。

 

本当に2ケ月で驚異の変身ができるとライザップがいうなら、一度言うとおりにしてみようか、と。

 

でも、ダメだった時のリスクがやっぱり大きすぎる。

 

35万円は「ダメだったか・・・信じた自分がバカでした」で済む金額じゃない。

 

これに対して、ライザップは「30日間全額返金保証」をつけると言っています。

 

「最初の1ヵ月目で判断してくれ。ダメだと思ったなら、全額返す。」と言ってるのです。

 

「とは言っても、なんだかんだ理屈をつけて、返金してもらえないんじゃないか?」

 

そんな心配も当然あるでしょう。

 

世の中の「返金保証」というのは、本当にウソやトラブルが多いですから。

 

実際、ライザップも以前はいくつか条件があったらしいのですが、2015年6月に撤廃しています。

 

自己都合を含む無条件返金になったのです。

 

なんと「引っ越しで通えなくなった」、という理由でも返金するそうです。

 

そこまで自信があるのでしょう。

 

そういうことなら一度、話を聞いてみてもよさそうですね。

 

驚異のビフォーアフター写真 16事例

全国に拡大中

ライザップの店舗は全国にどんどん増えているようです。

 

営業時間は朝7時〜23時までで、とても通いやすいです。

 

見学や無料カウンセリングも歓迎とのことなので、上記の話を読んで興味を持った人は話を聞きに行ってみてはどうでしょうか?

 

店舗展開(2015/6時点)

北海道・東北 札幌スガイディノス店、仙台店、郡山店
東京 神宮前店、六本木店、新宿店、新宿三丁目店、池袋店、銀座店、立川店、品川店、八王子店、汐留店、自由が丘店
関東 横浜東口店、横浜西口店、川崎店、千葉店、所沢店、本厚木店、高崎店、柏店、宇都宮店、大宮店、大宮東口店、西口店
中部 静岡店、浜松店、名古屋栄店、名駅南店
近畿・中国 天王寺店、なんば店、梅田店、心斎橋店、広島店、京都店、神戸店、ウイング下関店
中国・四国・九州・沖縄 岡山店、ウイング下関店、広島店、松山店、博多店、天神店、小倉店、メディカル黒崎店、熊本店、佐賀店、鹿児島店、那覇店、
海外 上海店、シンガポール店、台北店

 

驚異のビフォーアフター写真 16事例